売掛金管理の全体像とシステムによる効率化

\売掛金管理の課題を解決する導入企業数No.1のシステム「V-ONEクラウド」が1分でわかる!/

資料をダウンロードする


売掛金管理業務の概要

売掛金管理とは、得意先に対する売掛金の回収状況を管理することをいいます。入金管理と意味合いは似ていますが、入金管理は振り込まれた入金や回収した手形などのお金そのものの管理を指し、売掛金管理は債権側の視点にたって発生した売掛金の回収状況・遅延状況全体を管理することを意味します。

本記事では、アナログな売掛金管理の煩雑さやシステムによる解決方法などを解説します。



売掛金管理の流れ

システム化がされていない企業の場合、売掛金管理は下記のような順番で業務することが多いようです。
売掛金が長いこと回収できないと、貸倒が発生してしまい永遠に回収できなくなってしまうため、時には法的措置をとることも必要となります。

売掛金管理を自動化してもっとラクに

 

 

売掛金管理のシステム化によるメリット

ここまで解説したように、売掛金管理には多くの工数が必要となることがお分かりいただけたでしょう。では、多様で複雑な売掛金管理業務に対応する「売掛金管理業務特化型のシステム」を導入しシステム化することで、どのようなメリットが得られるかを考えてみましょう。

売掛金管理を効率化するシステム「V-ONEクラウド」

これまで解説したような売掛金管理の業務負担を軽減できるシステム、それが「V-ONEクラウド」です。

 yoko_japanese_201910



・売掛金管理を効率化するシステム「V-ONEクラウド」の特徴

v-one-cloud-img01

V-ONEクラウド」は、入金消込・債権管理業務に特化し、低価格で課題を解決。月末に集中しがちな業務を効率化し、工数削減・早期に正しい月次決算が可能になります。

 

・売掛金管理を効率化する「V-ONEクラウド」の機能

独自の機械学習機能により、異なる名義での振込やおまとめ入金、振込手数料までも学習することで高い照合率を実現します。また、入金データは金融機関に接続して自動で取得が可能。日々の入金確認の手間を削減します。

さらに、残高年齢表(エイジングリスト)や滞留一覧表をワンボタンで出力することも可能です。回収状況や滞留状況を営業部門にメール/チャット通知することで、全社的な債権回収意識の向上にも寄与します。

 

・導入企業数No.1!社員数名~大企業まで500社以上で導入!

業種・業態・規模を問わず、多くの優良企業が「V-ONEクラウド」で業務効率化に成功しています。
image_2021_1_19